忍者ブログ

Life in Progress

Bismarck鯖でおバカな日常を繰り返しているタルタルの、音楽と愛と欲望(?)に満ち溢れたFF11&リアル日記。
2017
10,24

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2004
03,04
昨日はひなまつり。
ということで、FFでもひなまつりイベントが開催されてるっぽいんですけど、リアルの方では、職場の大半を占める女性陣のために、ケーキが用意されてました。
男はどうせ端午の節句だけど、あれって別に男の祭りじゃないしな、と意味もなくふてくされてみたりしたんですが、帰り支度をしてると、「タレちゃんの分もあるってよ?」とのこと。
どうも端午の節句がお休みだから、今日まとめてということを言われたんですが、、、端午の節句自体子供の祭りだしな;
まあ、そういうところにマメな職場も珍しいかと思いますがw

今日はそんなわけで、ケーキ食べて、ついでに買い物もして、20:50頃にログイン。
2時間ちょっとしかないし、パーティーはムリかなと思ったんだけど、サーチしてみると、ちょうどこの前パーティー組んで仲良くなった竜騎士さんが。
とりあえずその竜さんに声をかけた後、昨日のパーティーで唯一甘かった火力の点だけ考えて、10分後に作ったパーティーが忍竜シ白赤黒。
全員レベル55以下だし、まだまだクフタルのカニ鍋でいけると踏んで、今日も熱気ムンムンのクフタルへと行って来ました。

結果的には、最初のチェーンがいきなり5チェーンで、最後が225という数字。その途中も所々200オーバーの経験値で、かつとにかくスピードが速い!
ペンタがLv55だとだいぶカニに当たるというのもあるんだけど、それ以上にやっぱり黒さんの削りがヤバかったです。ウォータ3で550とかって。。。バイパーよりも時によってはダメでちゃってますけど;
まあ、なんだかんだでバイパーもダメがかなり乗っていたんだけど、個人的にはトリプルアタックの発動が初めて確認できたのがちょっぴりうれしかったなw
で、最初のチェーンは結構狡猾に敵を選んで距離やMPを考えて釣っていたんですけど、途中から敵は見えるものの、とある事情により釣れない事態に。
そう、獣使いさん、通称ケモリンの仕業でした(><)

僕個人としては、獣使いさんがソロで狩るための敵と、パーティーで狩る敵は同じ扱いだし、獣使いさんだけに遠慮しろという考えはあまりないんです。
ただし、やっぱり獣使いさんのマナーの問題があるかな、と。。。
昨日いた獣使いさんは、カニをやるパーティがあたりにたくさんいるにもかかわらず、カニ2匹を使って、パーティーの真横でやっていて、しかも途中でかえれをするために、微妙にこっちがからまれたりして、チェーンも途中で切れまくってしまって(汗)。
あと、カニとミミズしかわかない坂にアクティブのクモを放置するのはやめてほしかったッス(><)

あと、微妙に安全なキャンプ地は陣取られてて、どうしてもカニがPOPする場所でのキャンプだったので、途中でPOP時間管理がずれてしまって、大慌ての場面もありました^^;
まあ、みんなスキル高かったんで、大きな危険もなく乗り切れたのには感謝仕切り。

というわけで、まあそんなあれこれはあったものの、後衛さんのMP管理もううまく、忍者さんも空蝉の張替えがこれまた安心感があって、僕自身安心して釣りに専念できました^^
結果的には、2時間どころか、1時間40分くらいだったと思うんだけれど、7000ほど稼げて、とりあえずリーダーとしてはほっとしました。
僕的には、やっぱりその時点で最高にいい組み合わせを吟味して、狩場をその構成で選択して、最終的にある程度の緊張感とまったり感を同時に維持して、最後にお世辞じゃない「またよろしく」を言われたいなあって思ってます。
んまあ、ガチガチに管理してってことが苦手なので、元来リーダーとしては不向きかなと思うんだけど(笑)、「またよかったら誘ってください」という言葉に少し救われたかな^^;

とはいえ、リーダーなんてやったのは、モンクがLv50過ぎてからだったっけ。
最近は慣れたものの、知らない人にいきなり声をかけるってのが結構最初はしんどくてw
今は逆にどんな人かなってのがわからない分、ちょっとした緊張感が昂揚となってる気もするんだけど。
そんなわけで、時間も勿体無いんでリーダーをやるわけなんですが、リーダー&釣り役をやっていると2つの面白さがあるんです。
1つは、やっぱり自分の中での狩場選択、パーティー構成などで一番いい組み合わせだと思った自分の頭の中での理想論が、キャンプから敵までの位置、MP残量、敵のPOP時間なんかをインプットしつつ体現していけること。
んで、もうひとつは、自分のまったりした空気にパーティーを巻き込ませて、メンバーのパーソナリティーをこっそりと引き出すことだったりしますw大体僕がいるパーティーは会話が多いんですが、今日もみんなだんだんと油断してきて、「う ほ っ、い い カ ニ」なんて言葉が飛び交うパーティーでした^^;
ま、最終的には2番目の楽しさが自分の中では大事だったりするんスけど、やっぱり組む以上はある程度の効率を計算して生まれる喜びも大事だと思うし。。。その舵取りこそがリーダーの面白さな気がするんスよね、うん。

短い時間で終わってしまったんですが、解散後に、竜騎士さんからお礼のtellとともに、フレンド登録のお誘いをもらって今日はすごくうれしい結末となりました。
白をやってたときは、実はそんなに新しいフレンドって増えなかったんですけど、シーフをやりだしてからは結構フレンド登録のお誘いをいただけることが多くなりました。
だんだんと気恥ずかしくなってきて、今はあまり自分から登録をお願いすることは少ないんですけど、こういう結末に迎えてもらって、またパーティーに行くのをつい心待ちにしてしまうこの頃。
どうせLv60超えて、莫大な経験値の前にやる気なくすのは目に見えてますけどねwモンクでも白でもそうだったし。。。
つーわけで、飽きっぽい自分にしては珍しく燃えてるシーフ道です。

#p.s.#
そうそう、タイトルのおのぞみの結末とは、星新一の小説のタイトルなんです。少しだけ秘密日記に補足を。。。(たいしたこと書いてあるわけじゃないスけどw)
PR

[65] [64] [63] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54]


« 狼の名はリキ: HOME : 偉大なる獣との邂逅 »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
タレ
性別:
男性
職業:
ホストと言われるけど違います(´・ω・`)
趣味:
音楽だいすっき!
自己紹介:
Bismarck鯖でぼんやりと生きています。
音楽大好き(聞くのも弾くのも作るのも)、それなりに拘るけどがむしゃらは好きじゃない、PTは会話がないとつまんない・・・そんなヤツの日常ですが、よかったら見てやってくださいませっ。

Profile
最新CM
[05/21 タレ]
[05/14 ぽくぇ]
[05/09 タレ]
[05/09 ふぁる]
[03/18 ひほ]
バーコード
ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]