忍者ブログ

Life in Progress

Bismarck鯖でおバカな日常を繰り返しているタルタルの、音楽と愛と欲望(?)に満ち溢れたFF11&リアル日記。
2017
10,24

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005
01,21
今まで朝8時前起床でも全然余裕だったのに、いまや6時半起床を余儀なくされる毎日。
しかも、朝、電車の中では1時間必ず立ちっぱなしという。。。
今までってなんて恵まれてたんだろ、なんて思いつつw

つーわけで、新しい場所に来て一週間が経ちました。
ちょいと間があいちゃったので、少しマジメな日記を。
つーか、なんか結局は忙殺されてしまって、仕事以外の日記が書けないのが口惜しいところですが^^;
さて、二日目になって、いきなり大きな仕事が回ってきててんやわんや。
全支店に中継されている会議にて、とあるプロダクトの販売手法ならびに成功事例を20分間プレゼンしなくてはいけない事態になりました。
本番度胸はあるほうだから特に心配してないとはいうものの・・・。
つい先日までは中継をぼんやり聞いて笑ってる立場だったのになー^^;
それに加えて、別の部署で外人さんが仕切ってる会議に顔だけ出してみたり。
んー、ビジネス英語ってマジ出てこないな・・・言ってることはわかるものの、しゃべる側になるとあたふたw
発音だけはなぜか結構いい感じらしいので、よく帰国と間違えられる罠orz

で、夜にもぶつくさ言いながらプレゼンの練習をしたりしたせいか、翌日のプレゼンは妙に好評で、自分のがびっくりしました。
全支店の人が聞いてると思うと、なんか妙にプレッシャーでかかったんだけど、意外と肝据わってるタイプらしく、しゃべりだしちゃったら平気なのかもしれません。
そして、どちらかというと、経営側の視点というよりは、完全に売る側の視点に立ってるから、ある意味自分が欲しいと思ってたものを提供できるという側面はあるのかも。
問題は、その中で如何に流動的なその視点を維持するか、であるようには思うんスけどねw
おかげで、なぜかアンコールの依頼があり、翌日も短縮版ながら話したり、エリアのマネージャーの皆さんから褒めてもらえたり。
まあ、そんなわけで、スタートは順調っぽいんですけど、忙しさはまあ予想通りというか。。。^^;

統括してみると、自分が仕事を待ってるより、自分から提案していくことが何より重要な場所だという感じかなあ。
それって、下手すりゃ自分から首絞めるわけですがw
ただ、基本的には自分がこれどうでしょうって提案したことは、すんなり通るというか、やってみろ、という感じなので、それが何より楽しいです。
もちろん、色々と舞い降りてくる仕事も多いんで、それの中でということではあるんだけどさ。
ぼちぼちやっていこうかな、という感じなんだけど、その半面、一緒に仕事に携わって頂いてる証券会社出身の女の先輩がいるんですが、何よりタフで驚いちゃう^^;
おかげで、自分もやんなきゃな、ということで・・・。

あと、ここに来た目的の中の1つである、人の関係の広がりということでは、今までは自分と顧客という図式以外があまりなかったのが、今回本当に色々な方と関係してくる仕事なので、ある意味やっと社会人なんだなーということを変に痛感してみたりw
どういったフローの中で、自分がどういう場所に立っているのか。
そういったことが埋没してしまわないように、きちんと俯瞰的な目と、主観的に推し進める自分の目を信じる部分と、どちらも持っていければなというのが今の目標です。

色々と楽しい反面で、つらいことも多いんですが、やはり冒頭にも書いた電車が一番辛いんスよね。。。
1時間が立ちっぱなし&ものごっつ満員で。
最近はそれでも色々マスターしてきたらしく、空いてる車両の見つけ方、楽な姿勢など、色々秘技を見つけてみたり。
ってそんな秘技、なんの役にも立たねーorz

 
そんな中、そんなオレを気遣ってくれた某黒タルには、いつものことながら感謝仕切り。
マジで色々とありがとう。
まあ、オレの財布は軽くなったわけですがw

とりあえず、個別のことを話したらキリがないし、なによりFF日記なので、とりあえずこのあたりで。
で、FFにはログインできそうかというと・・・平日もがんばれば入れなくはない程度、かなあ。
ただ、おそらくは土日のどちらかにいるような感じになりそうです><
平日も2,3時間くらい入れそうなときは、ひょっこり顔出したりしますんで、見かけたらどこかにぜひ拉致してやってくださいませー^^
PR
2005
01,17
そんなわけで、いよいよ今日から本店勤務。

東京に出てくるのはしんどいとです・・・。
初日は、本当に戸惑うことだらけ。
今までは狭い支店内だったから、会議自体がそもそも少なく、場所も限られてたけど、これからはバシバシと会議やら何やらが・・・。
「じゃ、今から行きましょう」と言われても、どこで何をするのか全然わかってなかったり、置いていかれたり^^;

でも、経営層の会議にもちょっぴり顔を出しました。
あー、会議ってこういうもんだな、と社会人数年目にして改めておもう次第だったりw
そして、初日からまずは雑用にちょっぴりプランニングのエッセンスが混じったような仕事が回ってきました。
英語でパワーポイントの資料作成とかだったりするんですけどね・・・ビジネス英語さっぱりわかんねー;;

そういえば、支店にいた時はあまり英語で話す機会もなかったので、改めてちょっぴり緊張してみたり。
会議も部門長が英語でしゃべるので、頭のチャンネルを切り替えるのに妙な戸惑いがあったりもしてね。
今までに比べるとどうやらデスクワーク的な側面が多い仕事になりそうなんスけど、その一つ一つに自分の創造性が試されてるのは決して悪いことじゃないかなあ、と。
とはいえ、やっぱり人と話すほうが面白いなというのもひとつw
どうせしばらくしたら、内部の人と色々話す機会も増えそうではあるんですが。

なんにせよ、今まで内から外へのアプローチをしていたのが、今度はより内側に向かってのアプローチになるわけで、それ自体はすごく自分の価値観や考え方に大きな影響を与えそうではあるんです。
それが目的でもあり、そこから生まれる新しい何かに対する自分なりの期待もあり。
まあ、最初に思ってたよりは、自分だけでできることって少ないわけですが、だんだんと前進していこうという姿勢はそのままにがんばらないとなー。

で、初日ですが・・・なんと、6時に解放されてしまいました^^;
自分が使ってたノートPCが、他の場所で緊急で使いたいとのことで、使えなくなっちゃったんスよね。
まあ、そのうち忙しくなるだろうから、帰れるときに帰ったほうがいいわよ、という先輩のコメントがあったので、お先に失礼しちゃって。
ただ、FFにはしばらく顔を出せませんコメントをしちゃったので、帰り道に定期券を買ったり、家でぼんやりと本を読んでました。
日中食べたかったスープストック東京の参鶏湯(サンゲタン)も飲めたし、自分なりには満足してるんスけど。。。日記としてはつまんねーやw

ということで、おまけで、最近欲しいもの、手にいれたものなど一覧。

○ヴァナディール公式資料集
後ほどレビューするかもしれませんが、FF11の世界にいるのが楽しいって人には文句なしにオススメ。
作りこまれた世界の補完に対して本当に優れた資料だと思います。
過去のコンシュタット大戦の両軍の配置とか、めちゃめちゃ細かいしなあ・・・ある意味トリビアみたいなもんかとw

○佐藤竹善「HITS-CORNERSTONES3」
佐藤竹善のカバーアルバム第3弾。
今回は、オレ的にはちょっぴり曲目が不満。
あまりに知ってる曲&客側に寄りすぎた曲目ではないかと;
とはいえ、出来がいいのは相変わらずで、木蘭の涙とかはやっぱりすばらしい出来なんだけど。
あと、意外にもラストクリスマスのカバーがかなりカッコイイ^^
有名どころでは(全部有名だけど)サザンのYaYaがシンプルながら美しい出来栄え。

○Sowelu「Sweet Bridge」
最近妙に気になってるのがソエル。
あまり鮮烈な印象はないけれど、後まで尾を引く声質だと思う。
すごく綺麗な声質ではあるんだけど、なぜかクセになるという。
あと、PVとかを見ると、すっごい可愛いんですよね・・・。
中島美稼のLEGENDとかもかなり出来栄えヤバイ(いい意味で)けどさw
ということで、実は未購入ながら、聞きたいなーと思ってるアルバム。

○森博嗣「奥様はネットワーカ」
久々に買った(?)森博嗣。
元々メディアファミトリーで出されてたもので、数人の視点で進んでいくというちょっと変わったミステリー。
まだ中盤なんですが、ライトなノリながら、非常に楽しく読ませてもらってます。
まあ、あまり心に響く一節とかがあるわけではないんですが^^;
頼むから、スカイクロラシリーズか、女王シリーズの続編を早く読ませてくだされー><
2005
01,13
※前日の内容からリンクしていますので、できれば前日の日記からお読みください。
いつもこんなんでマジごめんなさい^^;
 

まあ、そうしてクリスマスイブは楽しく飲んで終わりました。
それ以上自分に突っ込みは入れないようにしますw
さて、その週明け。
クリスマスの余韻でぼーっとしていると、「急遽ではありますが、本日面接をお願いしたい」というメールが。
えー、今日ドラクエしたいのに〜(*´д`*)なんてことは言えるはずもなく、とりあえず仕事終わってから急遽本店へ。
↑そんなこといいつつ、もうドラクエはストップしています。日記を書いてないのは、まあそういうわけで・・・

とりあえず、部門のトップの方+その部門の主に投資商品の取り扱いをしている女の方との面接だったんですが、お二方とも面識自体はある方だったので、あまり緊張せずに挑みました。
というか、ぶっちゃけ急すぎて、面接らしい言葉は用意してないし、突っ込まれるとかなり怪しい答えになってしまって、結構ダメダメでしたorz
「次のステップに行ってれば連絡します」という部長さんのお言葉に、はあ、次のステップねぇ・・・とぼんやり思うわたくし。
まあ、そもそもこんな急に呼んでくれただけでも、最初はちらっとでもその気があったのかなーと変な想像もしつつ。
最後に質問などあれば、と言われたんだけど、結局僕が聞いたのは、「この仕事、実際働いている立場から見て楽しいですか?」というアフォ丸出しの質問でした・・・w
もっとも、この質問から得られた答えがすごくいい答えで、逆に自分が最後聞きたかったピースがはまった感じが偶然あったんですけどね。
仕事に対するスタンスのイメージがぐっと出たというか。
こういう形でモチベーションが持てるから楽しい、っていう種の答えだったので、それが逆に自分がイメージしてるそれに近かったかな、という程度のものだけどさ。
んで、落ち込みつつ帰ろうかなーと思ってると、たまたま仲のいい同期が帰るところに遭遇したので、急遽拉致してメシを食ったりして、この日はおしまい。

 
そして先週末の夕方。
そろそろ帰って明日からの伊東旅行の準備でもすっかー、と思っていると、突然メールが。

「選考の結果、ご希望通り、セールスプランニング業務を担当していただくことになりました。おめでとうございます」

 
マジー!?

 
っていうか、次のステップがあるっていってたじゃねーか、とか、若造を入れるような場所じゃないジャマイカ、とか・・・。
言いたいことは山ほどあったけれど・・・本当にびっくりしました。
セールスプランニングの仕事をしてる人は全店で自分1人というわけで・・・うれしさよりもプレッシャーやらなにやらでマジ胃がやばいことに^^;
なにより、募集枠1名のところにそれなりに応募があったらしいところ、1回の面接だけでクリアしちゃうのがそもそも特例なわけで。
何が行われてたかはわからないんスけど、少なくともそれだけのことには応えなきゃ、という想いがとりあえず今はずっと持続している状態。

そんなわけで、急遽17日から新しい環境に切り替わることになったわけなんです。
正直なところ、
・勤務時間長いっつーか残業基本でしょみたいなゲロゲr
・全国に出張が基本というか当たり前田のクラkk
・土曜でも日曜でも仕事はalways welcome状態
な感じの場所になってしまう&今までとは比較にならんほど責務が重くなるつーことで、

今まで細々と、でも楽しく過ごしてきたヴァナディール生活も、終焉を迎えざるを得ないのかな、ということが結局のところ、ここでいいたかった結論なんです。

とはいえ、どれくらいの勤務時間なのか、土日にどれくらいの休みが取れるのかがまったく未知数なので、まだ数人にしか話してませんし、引退宣言はしないつもりですがw
やめたくてやめるわけじゃないしさ。
もちろん、ログインできるようなら、今後ともしようかなって感じですし、あと実は誕生日プレゼントでもらったシーフLv70装備が着たいので、久々にレベルも上げたいなーとかってのも。
なので、含みを残した形で書いておきます。はっきりしなくてスイマセンw

日記に関しては、まあ書ける書けないについては別にせよ、残しておこうかなって思ってます。
FF色の強い日記はそこまで書けないかもしれないけど、細かく情報は見ているつもりなのでw


そんなわけで、3周年に向けて、とか日記に書いた後でなんだよコレって感じだけど、気持ちは一応向かってるので、許してやってください(*´д`*)
ま、たまには釣りでもしたいしさ。
アフォな会話に付き合ってくれるヤツらに会うために。
2005
01,12
それは日記ではあまり触れられてなかったクリスマスイブのお話。
時期外れなのにも理由があるので、まあ後ほど。
#こうしてどんどん首絞めてるアフォがいるのはここですか?

その日の夜、オレはなぜか支店長とマネージャー(こちらは女性)とご飯&お酒を共にしていました。
まあ、これには色々な事情があるんですw
別にどんなイブだろうがいいと思うのも事実ですけど、一応ネタでさw
っていうか言い訳させてー・゜・(ノ∀`)・゜・。

1.前日が誕生日だった
23日が誕生日だったんです。
めでたくもなく、2*歳になりました。
基本的にもう20超えてからはうれしくないのですがw
この日は東京で某黒タルに誕生日を祝ってもらってたんですが、まあ流れで夜泊まることになりました。
−次の日、仕事ですよ、スーツ着てorz
仕方なく3時ごろちょっとだけ寝かせてもらって、6時に家に向かって出発しました。
8時前について、スーツ着て出かけて・・・はー、なんだこれw

ちなみに、誕生日、ケーキなんてめんどくせーよ、という僕に、黒タルがうるさくてですね^^;
「記念だし、買おうー。後悔するってw」と何度も何度も。
で、確かにコージーコーナーのケーキではあったんだけど、なんか妙に美味しかったです。
散々めんどくせーとごねてすまねー><

って誕生日の話はもういいってw
ともあれ、そんな感じで、微妙に休みなく仕事してた感じだったので、次の日予定入れるの面倒だったという。
・・・つーことは、あらかじめそういう事態を予測してたのかという質問には(ry

2.キリスト教徒だから
ごめんなさい、ぶっちゃけウソです。
でも、教会で祈るクリスマスも悪くないスよね、元来。
賛美歌とか歌うの、実はスキなんですよ。
いや、音楽的に、っつーだけの話。

3.応募用紙をシコシコしてた
えー、また微妙な書き方をするオレを許して(*´д`*)
実は、この日社内の公募で、ひとつ募集が出てたものの締め切りがあったんです。
本当は仕事の細かい話をあまり日記上でするのはためらわれるんですが、まあ今回だけ。
というか、書かないとここまでの前フリが・・・w
でも、やっぱりFF日記から少し外れるので、あえて小さい字で書いてみるテスツ。


まあ、ちょくちょく書いてるように、僕は今某金融機関で資産運用のアドバイザーをしています。
が、まあ言ってみればリテールバンキングにおけるセールスのスタッフなわけですが。
セールスといっても、コンサルティング要素が主になるため、単純なセールスとも異なるのがアレでソレ、みたいな。
(注:本人もよくわかっていませんw)

公募があったのは、その上の部門にあたる部署で、要は全国の本支店の管轄をする部署で、当然場所は本店。
本店は東京の官公庁が集まるド真中ですけどね、金融機関の場合^^;
元々そういった部門の特性上、人数が少ない&外部からのエリートさんが多いんですが、公募内容というのが、
「セールスプランニング」という仕事だったんです。

名前がまたカタカナなので中身が見えない感じですが、内容をもうちっと読んでみると・・・。
僕が元々携わっていたようなリテールバンキングにおけるセールスの収益の最大化を目指し、その結果を検証することにより、より効率的な体制を確立するとのこと。
具体的には、プロダクト(商品)の導入企画・実行とか、セミナーをはじめ、そういったコンサルティングセールスに有用な手段をいくつか確立し、提供する感じ。

そして、

募集人員:1名

そんなわけで、まあ若造がやる仕事じゃないしなーlolololという感じで放置気味だったんスよね。
部署的にハードルが高いってのもあったけど、基本的に今回の職務の場合、その人の意見の組み立て方如何で部門の収益を揺らがす=会社の収益が変わるわけで。
中の人、アフォではありますが、現在東証第1部に上場してるところに勤めてるので、そこまで自分を買いかぶることがずっとできずにいました。
ただ、イブ、ぶっちゃけ仕事も立てこんでたんですが、どうせ帰れないなら素直に家帰るのもアレだしー。
まあまじめな話をすれば、前日の日記に書いたように、より俯瞰的かつ内部からの価値観の転換を図れることにより、より自分の出来ることが明確化されるような気がして。
なにより、外からの視点を与えてもらってた以上、今度はより内側から見た視点もあればなあっていう欲求もあったし。

あと、何より自分にとって決め手になったのが、「クリエイティブな思考をもち、企画を実行、検証まで実施できる」という条件の部分でした。
その下に英語がなんちゃらとかPCスキルがなんちゃらとか書いてあったのはぶっちゃけ読んでません(´∀`*)←アフォ
そんなわけで、しない後悔するよりしてからする後悔のがイイ!と想い、記念受験の勢いでとりあえずがーっとエクセルで募集資料を作ってたんです。

クリスマスイブに。

−次の日付に続きます。(またか!w)
2005
01,11
人生の野望、っつーのがあるとしたら、自分の場合、神の視座を手にいれること、なのかもしれません。

わかりやすく言い換えると、平たく「現代に生きる人間とはこういう存在だ」ということを理解できるようになりたい、という感じ?
こうやって書くとめちゃめちゃ傲慢な願望っぽいスね・・・すいませんすいませn
そう思うようになったのは、多分自分という人間が何よりミステリーだったからなのかもしれません。
自分自身、色々な考えの元で成り立ってるわけですが、自分が成長するにつれ、その由縁であるところとかってのを不思議に思うようになりました。
そして、自分を不思議に思うということは、それとの対比になる周りの人に対する意識も生まれてくるわけで。

今日はそんなちょっと堅苦しい話なんで、苦手な方マジすいませんw

そんな感じで自分の野望が今の人間という存在を包括的に理解したいというものになったのは、大学時代お世話になった教授のとある言葉だったんです。
その授業は、現代思想および社会学の授業だったんですけれど。
たまたま午後一番の授業で、教室がお昼ご飯を食べたりする人で妙にざわついてたときのこと。
「君たち、うるさくするのはまったく構わないけれど」とその教授が突然口を開きました。
「今から僕がしゃべる内容を君たちがちゃんと知ってるなら、それはそれで構わないと思う。
でも、無知なることは、人を傷つける刃になるんだよ。だから、僕は君たちに、自分たちの常識が他の人の常識でないということを知識で知ってもらえればと思う」と。

なんかお気楽にのほほんーと生きてきた自分にとって、頭ガツーンとやられたんスよ、この一言が。
それまで、自分の創造性とかばっかりに気を取られてて、アウトプットする側の認識というのがどうにも欠けて独り善がりになってたんだな、とか。
んなわけで、それ以降、自分が知らない、ということがない状態で相手を見れるように、ということを思いながら、自分のモノづくりに対するスタンスを維持してきたような気がするんです。
それが、冒頭に書いた野望につながってくるわけですが・・・。

結果、今の金融機関での仕事を選んだんですが、これはどちらかというと、自分のインプット側に対するメリットを重視したからだったんだけど、仕事に実際携わってからちょっぴり考え方も変化してきて。
学生時代ってぼんやりとクリエイティブな仕事がしたいなーとか、やっぱり夢ばっかり持ってる時期だったんで、そんなことばっかり思ってたんスよ。
それが、結果的に仕事についてみると、どんな仕事でも創造性の余地があるというか・・・理屈ではなく実感としてきちんと根付いてきたところがあったのかなあ。。。
思った以上に自分の個を生かせる場所だったってのと、実はインプット以上にそれをすぐにアウトプットできる場所として有用だったなあと振り返ってみても思いまっす。

そんなわけで、最初はインプットするだけして、さっさと退散的に考えていた今の環境も、やりだしたら面白く&欲が色々出てきちゃったりもして。
実は、この反対側には、さっさとやめていく同期の姿がある種「カッコイイ」ことになってしまってる現状が気に食わないからってのもあるんですがw
なんつーか、基本的にあまのじゃくなんスよ(ノ∀`)
がっついてやったり、みんながやってることをやってるのがカッコ悪い的な風潮がどこかあって。
マイノリティー志向というわけじゃないはずなんだけどな^^;
結果的には、みんなが売れないようなプロダクトを如何に売ったりとか、普通に聞こえないような和声を如何に普通に聞かせるか、とかそんなことに苦心してるような感じだし・・・あまのじゃくっしょ?w

と、前置きが長くなりましたが、実はそんなことを最近思って毎日を送っていたんです。
ただ、それなりに10月以降そんなことを考えつつやってて、なんとなしにいい評価をもらってしまって・・・という循環が心地よい半面で、果てしない不安のスパイラルにもなってきて。
確かに、一番一般の人の視点に近いところからの吸収が図れる半面で、俯瞰的な視座に立つのが難しかったり。
何より、相手の価値観を吸収した後のアウトプットとして、何らかの価値観を揺らがす行為というのをもっと体現したいという欲求が出てきたり。
それに伴う形で、ちょっとした出来事がありまして・・・と長くなってしまったので、続きはキリもいいし、次の日にまわしまっす。

いつもこうやって引っ張って、首絞めてる気が果てしなくするんだけど・・・気のせいさw

[1] [2]


HOME : 次のページ »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
タレ
性別:
男性
職業:
ホストと言われるけど違います(´・ω・`)
趣味:
音楽だいすっき!
自己紹介:
Bismarck鯖でぼんやりと生きています。
音楽大好き(聞くのも弾くのも作るのも)、それなりに拘るけどがむしゃらは好きじゃない、PTは会話がないとつまんない・・・そんなヤツの日常ですが、よかったら見てやってくださいませっ。

Profile
最新CM
[05/21 タレ]
[05/14 ぽくぇ]
[05/09 タレ]
[05/09 ふぁる]
[03/18 ひほ]
バーコード
ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]