忍者ブログ

Life in Progress

Bismarck鯖でおバカな日常を繰り返しているタルタルの、音楽と愛と欲望(?)に満ち溢れたFF11&リアル日記。
2017
04,23

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008
04,18

全国50万人のヴァナディール住民のみなさま、ご無沙汰しております。
なーんて大仰に構えたところで、そんなに客こないっつーのw

さてさて、新天地一発目のご挨拶となりました。
はじめまして、の方もいらっしゃいますでしょうか?
今まで、FC2にて、スクウェア・エニックス社のオンラインゲーム、ファイナルファンタジー11(FF11)での日々のあれこれをブログにてつづっていましたが、昨今、アカウントハッキングなど不穏なニュースも多いため、こちらの忍者ブログへと移転してきました(*´Д`*)

まだ管理画面とか全然慣れないんすけど、これからもどうぞご贔屓にしてやってくださいませっ。


ちなみに、もともとはjugemで引き継ぐ予定であれこれやってたんだけど、画像の名前がもともとのブログとイコールにできず、一括で画像のアップロードもできねーとかなりもやもやしてたんですよね。
そこで、友達から教えてもらってたこのニンジャブログを使ってみたところ、もともとカウンターを設置してた関係もあって、結構あっさりと設置も完了ヽ(´ー`)ノ

まだリンクも設定してないし、不具合も多いんですが、少しずつ手直しして元のブログへと戻していきたいなーと思ってます。
改めまして、これからよろしくお願いしまーす。

PR
2008
03,17
「それなら、とりあえず疑わしきは罰せよ、の法則で、さっさとナルちゃんを今夜村人全員で吊ればいいよ」

沈黙を破ったのは、普段明るい顔で女の子を引っ掛けている、軽い調子の男が発した声だった。
比重の大きい液体金属を沈殿させていくかのように、その言葉はのっしりと、だけど確実に村人の心を蝕んでいく。


満月の夜、春めいた華やかな空気が一瞬にして冷え込むような出来事があった。
平和な村で起こった、ある若い男の殺人事件。
田舎が故に、密室なんてものが形成されるわけでもなく、アリバイは互いに証明ができない。
それだからこそ、互いが互いに言葉の棘を振りかざし、どこかその言論の牙城が崩れ落ちるのをそっと探り合うしかなかった。


「でも、彼が本当に占い師だ、なんて保証がどこにあるのよ・・・」
標的にされた友人を庇おうと、海の底を覗き込んだような色の瞳が印象的なタルタルが、静かに流れを塞き止める。
「そりゃわからないさ。でも信じてみないことにはわからないだろ?」
「いいえ、それならなぜ、そうやって一人の人間を信じることによって、他者を排除するような推理が進行していくのかしら?
それが出来るとすれば、私たち人間では決して通じ得ない、音声以外の部分でのやり取りが可能だからに他ならない。
そうでしょ?狼さん」
「だ、誰が狼だって言うんだよ、この女!」
そうして、村人たちの顔と顔とが1ヤルムずつ距離を縮め、心理的な鬩ぎ合いを続ける中、それまで黙っていた金髪のタルタルが立ち上がった。

「それは狼としては、口に出してはいけない言葉だったんじゃないかな。残念だったね。・・・さん」



−なんていう出来事があったら怖いな、と思うようなイベント・・・そう、人狼というチャットゲームのイベントに少し顔を出してきました。
といっても、ほとんど見学だけで、横でやってた友人に口を挟んでただけなんすけどねw
あまりにやばいなーとおもう場面では、つい口を挟んでしまい、「あれ、今のたれっちだよね?www」と指摘される始末。
いや、口調でバレるよな・・・w


以下、完全なる私的メモ、別名物欲リスト兼目標リスト。
あまり中身はない&中の人に踏み込んでるので、適当にスルーしてやってくださいw
2008
02,15
またまたご無沙汰の更新ですいません(;´Д`)
年度末やら年始のバタバタでとても暇がなくて、随分ご無沙汰エントリーになってしまいました。

色々書きたいこともあるんですが、今日は友達のラジオの宣伝エントリーなんすけどね・・・w


ということで、2月15日の22時より、ブロガー仲間のひほくんのところで、ネットラジオ特番をやるそうなんです。
オレが昔ひほくんとラジオをしたのを覚えてるという方もいらっしゃるかもですが、ここ最近ずっと彼が主催のラジオを定期でやっているとのこと。
で、今回はその定期ラジオとは別に、スペシャルで特番をやる、らしいw

・・・ちなみに、これ書いてるのが15日なので、もう当日ってやつですがwww


ちょっと宣伝を頼まれたので、概要をこちらに。
◆日時:15日(今日です!)22時〜
◆ラジオアドレス:http://203.131.199.131:8100/heho.m3u(時間になったら左のアドレスをクリック!)
◆掲示板:http://jbbs.livedoor.jp/game/40518/



どうもスペシャルゲストが来たりとか、かなりお楽しみがあるらしいですぜっ。
あと、どうやらこのブログをご覧の方にもちょっとした楽しみがあるとかなんとか・・・。

ということで、金曜の夜のお供にでも、ぜひどうぞっ。
主催に変わって宣伝でした(*´ω`*)
2007
12,15
ここ最近、僕が住んでいる場所も、朝晩、はく息が白くなることがでてきました。
感傷的になりがちな秋から冬へと移り変わる空気のたたずまい。
−でも、自分にとっては、寒さとのバトルの幕開けでもあって、ちょっぴり辛かとですw

つーわけで、電熱パネルヒーターをででんと鎮座させつつぬくぬくFFライフなんですが、ここ最近は結構あちこちにお出かけするケースも多く・・・。
今日はFFの話を少し離れ、そんなお出かけライフの彼是をお届けしたいと思います。


2年くらい前まで住んでいた東京には、懐かしさは感じないけれど、東京ならではのリズムだったり空気感みたいなものをふと思い出すときがあります。
そんな東京に2ヶ月連続で表彰式に呼ばれ、出張という名目でお出かけしてきましたw
一般的な会社でいうところの、月間全国ランキング1位みたいなところなんでしょーか・・・。
こういうのって、むしろ周りのサポートによるものだと思ってるんで、運よくもらっちまいました、という感じなんすけどね('∀`)

さてさて、その表彰式が月曜日にあり、その一日前に一応ホテルに宿泊してから、次の日に東京にある本社で表彰式という流れに。
であれば、せっかく前日東京に行くので、誰かと遊びたいぜっ・・・と思っていたら、やさしいLSメンが付き合ってくれることになりましたw



東京駅に着いた瞬間目に入ったのは、百貨店の大丸が新しくなった姿でした。
東京っていう街は、どこかこの看板のように、どこかブランドじみたものを感じる瞬間ってのがあるんすよね。
なんだかこの看板を見たとき、しみじみと「あー、オレ東京にきたわー」と呟いちゃったりして。
・・・その瞬間、LSメンから「この前まで住んでたくせにw」と無碍もない突っ込みが入るわけなんですけどw


と、LSの話が出てきてるので、さっくりとLSについての話。
僕が今のLSに加入してから、もう2年半になります。
その前にもLSに入っていたし、そのLSに愛着もあるんですけどね。

自分は、基本的に一人が苦手です。
いや、正確にいうと、一人の時間は愛しいけど、一人だって認識させられるのは苦手。
だから、LSという場所は、強制的にみんなが何かをしなきゃいけないわけではないけど、勝手なことをしつつも、みんなが繋がってる感じがして、ちょっぴり救われるんだと思う。
前のLSは、大親友が誘ってくれたLSで、それなりに愛着も想い出もあるんですが、その親友が一時期不在になってしまったとき、どうも方向性がバラバラになって。
半ばアイテム収集の目的のLSにもなりかけてて、そういう流れを見ているのが本当に嫌でした。

そんなとき、パールを外してぼーっとしてたら、今のLSのリーダーがつけてみない?と声をかけてくれたんすよね。
まあ、もともとそのリーダーとはフレだったんだけど、そのLSのお手伝いなんかに顔を出したりサイトを見せてもらったとき、すごく雰囲気がよさそうだったからというのがひとつ理由としてあって。
実際その自分の勘は外れてなかったし、メンバーの多少の入れ替えはあれど、基本的にはまったりと、でも目的意識を持ってみんな遊んでる、ちょっと大人のLSって感じなのかもしれません。

さてさて、そんな感じで集まったメンバーは、男5人のむさくるしい会にw
種族でいえば、エル♂・エル♀、ミスラ、ヒューム♂、タル♂(オレ)とバランスいい感じなのになぜだろうwww
最近だと、FFにログインしなくてもフットサルやスキーで定期的に集まったりなんて感じになってるので、もはやFFという繋がりを超えてしまっているかもしれないスけど。
ま、そういう気の置けない感じがすごく好きなんすよね〜。

こういうメンバーでカラオケとかにも行ったんですが、最近某動画サイトで流行している歌が続々と入れられていくのを見て、その殆どがわかってしまう自分がちょっとイヤでした・・・w
「ごまえー」とか歌ってないっすよ(ノ∀`)
おっかしいなあー、このLSに入るまではそんな知識皆無だったのに・・・とLSのせいに勝手に責任転嫁('A`)
うそうそ、実は自分がまったく知らない世界に触れられたのは、他でもないこのLSのおかげなんだとずっと感謝仕切りなんです。


ホテルへと向かう道すがら、酔いを醒ましつつ宿泊地である六本木の街を歩きました。
名古屋と比べると、やっぱり何か街の質感が違うなーと実感。
みっともなく道に迷ったりもしながら、ふとみんなと分かれるときに、「またねー」と普通に言い合えてることの素敵さに気がついて、ちょっぴりほろっとしてみたり。



お部屋はこんな感じでした。
セミダブルのベッドって広くて気持ちいいけど、逆にもったいないお化けが出そうで怖い。


そんな東京での1日だったんすけど、東京から新幹線で家に向かう最中、隣の席に座った人妻とモロモロあったとかいろいろ話したりないんすけど、今回はこのあたりで('ー`*)
FFの日記も書きたいんですけど、よく見たらえらく長かった・・・。
黒ソロに関する記事なんかもちらほらまとめてるので、また年末進行の合間を見計らってコソっと出したいと思いますっ。
2007
11,15
秋も深まり、少しずつ冬の足音が聞こえてくるような今日この頃。
僕が住んでいる場所は決して極寒の土地というわけじゃないんですが、それでも忍び寄る冬の気配に思わず秘密兵器投入中('ω`)

えー、早速ネタバラシすると・・・マフラーなんです。




実はオレ、マフラー収集マニアの一歩手前、言ってみればマフラー集め見習いみたいなヤツでして。
その季節を迎えるごとになんだか増えていって、また好きだって知ってる連れがプレゼントしてくれて、また増えての繰り返し・・・。
気付けば10枚以上のマフラーが手元にある始末。
ま、気分で変えられるってのはいいんスけどね(ノ∀`)


さてさて、そんな寒き日のFFはといえば。
特に予定もなく、思いつくままに足が向いた先は、ゼオルム火山。
そう、黒魔道士の聖地ですw

黒にとって、グラビデが効果的で、精霊魔法の通りがいい敵というのは、格好の狩りの対象なわけで。
ここにいるワモーラの幼虫は、見た目はゴ○ブリみたいなもんですが、やってみると可愛く見えるのが不思議。
いや、ゲテモノ系の趣味はないつもりなんですけどw

とはいえ、実は一人でここに来るのは初めて。
なんでも初めてはありますよね?うん。
サポートジョブにようやく赤魔道士をつけられるようになったこともあり、意気込んで火山へと向かったオレを待ち受けていたのは、ゴ○ブリではありませんでした。
「暇そうだなw」
突然ウィンドウに表れたいかにも〜なその言葉は、フレのふ○るさん
軽口をたたきながらも、何かしようぜという言葉に何をしようかと逡巡することしばし。

「唇亡びて歯寒し、といくか('∀`)」
「は?なにそれwww」
と、突然の言葉に驚くふぁるっちに説明した通りに以下説明。

中国の昔の書物(春秋左伝)が出典だと思うんですが、辞書によると『互いに助け合う関係にあるものの一方が滅びると、他の一方も危うくなるたとえ』とあります。
まあ、英語名がBrothers・・・つーことで、ENMの唇亡びてに2人で突撃してみようぜ、ということなんですw

中に突入すればタウルス2体いるんですが、黒や赤のソロでの撃破報告もあるくらいなので、経験の少ない2人でも2人合わせれば、そえrこそ唇亡びて状態じゃないかなーと思ったんすけどね・・・。
「雪山滑ったこともないんだけどw」という言葉が返ってきて、にわかに大丈夫かなーと不安になりつつも、一応トライしてみることになったのでしたw


トリガーを取ったりという作業は問題なく進み、いよいよいざ本番。
戦法はといえば、2体のうち1体を寝かせ、その間に小さいタウルスを全力で倒し、残りをヒーリングなどを繰り返しつつ倒すというシンプルなもの。
気をつける点といえば、敵がかけてくる魔法防御などの効果をちゃんとディスペルで消せるかどうかと、ソニアンレイ(解除できない死の宣告)を消せるかでした。

1体目を倒すのが少し長引いて苦労したものの、なんとか1体目撃破。
こうなったら、あとは粘りながら倒せるなーと思っていたんですが・・・。




ちょwwwおまwwwwwwww
ということで、残りはソロ勝負!

・・・まあ、結果はといえば。




残りブリザドIV一発というところまで来てMPが切れちゃって、その間に回復魔法を使われてジリ貧→全滅コースでした(ノ∀`)
自分なりの課題も見えてきたので、色々また考えてがんばってみようと思ったんすけど、その前に。




むなしく雪空に想いをつぶやく2人なのでしたw


つーわけで、黒じゃないとできないこと、ってのにようやく少しずつ着手しはじめたところ。
黒魔道士の面白いところは、努力したことが全てダメージなどの結果につながることだと思います。
INTだったり魔法攻撃力+だったり、はたまたヒーリング+だったり。
そういった一つ一つが着実にダメージをいくつという形で引き上げていくので、今まで感覚的にしか感じられなかった強化の効果を、こうしてまざまざと感じられるのがとても面白いんすよねw

黒の先輩方に色々教えを請いながら、今日もファイガーッ!!!

[1] [2] [3] [4] [5] [6]


: 次のページ »
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
タレ
性別:
男性
職業:
ホストと言われるけど違います(´・ω・`)
趣味:
音楽だいすっき!
自己紹介:
Bismarck鯖でぼんやりと生きています。
音楽大好き(聞くのも弾くのも作るのも)、それなりに拘るけどがむしゃらは好きじゃない、PTは会話がないとつまんない・・・そんなヤツの日常ですが、よかったら見てやってくださいませっ。

Profile
最新CM
[05/21 タレ]
[05/14 ぽくぇ]
[05/09 タレ]
[05/09 ふぁる]
[03/18 ひほ]
バーコード
ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]