忍者ブログ

Life in Progress

Bismarck鯖でおバカな日常を繰り返しているタルタルの、音楽と愛と欲望(?)に満ち溢れたFF11&リアル日記。
2017
09,22

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005
08,29
(※ラジオ第2回はこちらからドウゾ)

ファミ通主催のFF11イベント、サマーカーニバル。
僕個人としては、実は全然興味がなかったんですが、ふとプログラムを見たとき、
「スターオニオンズ出場」という文字があって、少し迷いました。
スターオニオンズというのは、FF11の音楽担当の方たちが結成しているバンド。
正直、とても好きというわけではないのですが、一音楽ファンとしては気になるところでもあり・・・。
ちょうど土曜日のミッションの予定がぽっかりと空いた(というかあけてもらったw)ということもあって、フレンドのミナさんを誘ってみました。
「こういうイベントあるんだけどいく〜?」
「暇だしいくおー。カレー作って待ってるおー^^」
カ、カレーだと!?www

というわけで、オレの中では既にカレー一色となったこのイベントw
いそいそとミナさんの家に久々に行って来ましたとも。
ボウズに関しては、ある意味驚きも何もなかった様子・・・んー、ボウズを強調しすぎたって気がしてきたぞ(´・ω・`)
ともあれ、カレーはとてもとても美味しく頂きました。
ミナさん、マジでご馳走様ー。

今回のイベント会場は日本青年館。
銀座線で外苑前というところにあります。
下車してみても、一向にそれらしき人に出会わなくてとても心配だったんだけど、そのうち見えてきたその建物。
「あ、あれじゃね?」
声をあげつつ近づいてみると、いかにもオフで集まってますよー系の男子陣がチラホラ。
しかし、そんな人いないんじゃない?と言い合ってた僕らは甘かった・・・。



なんですかこの人だかりwww
これ、物販コーナーだったんだけど、とてつもない人の数でしたとも。
ちなみに、マンドラ帽子を店員さんがかぶってました。
ネタでほしいなあ・・・。
あと、「パーティーメンバーがいません。」Tシャツもあって、本気で買おうか悩んだのはナイショです。うひw


さてさて、僕らの席は、2階のほぼ一番前の席で、右端の方の席でした。
意外とステージがよく見えて、椅子がすわり心地最悪なことを覗けば、まあ場所的には不満は特になく、始まるその瞬間を待ちわびておりました。



すると・・・。
司会らしき男の人とちょっと背高めの女の人が出てきて、
「サマーカーニバルにようこそ!」
どうやら男の人の方はFF11はあまりプレイされてないようだったんですけど、女の人は会話がヤバスwww
「今日はFF11のアナウンサーとして・・・私自身ちょっとだけプレイしてて、75のジョブが3つくらいだけなんですけど」
3つだけってオイコラwww

<第一部>
さて、最初のプログラムは、開発者インタビューでした。
「それでは、浜村弘一さんおよび、プロデューサーの田中さんの登場です」
そう司会が告げると、突然ステージが薄暗くなりまして・・・。
床から煙が・・・まさかッwww
そう、床がぽっかりとあいて、なんとそこから二人が出てきたわけですよ。
田中さん、何してるんですかwww
他にも開発者の方がいらっしゃって、なかなか興味深い話が聞けました。

●X-BOX360の映像について
今回、国内で初めて、FF11のスタッフが作ったX-BOX360の映像が見れました。
動き自体は旧世代のものとさして変化してなかったけど、色合いとか遠くの景色の映り込みが並じゃなくキレイでびっくりw
X-boX360版のFF11も、まあPCと同じくキレイな感じではありました。

また、そのX-BOX360での開発の一部として、超リアルなモンスターをいくつか製作中とのことでしたが・・・これはテクスチャーがリアルすぎて気持ち悪かったな^^;
FF11のポリゴンの2倍くらいを使用してるだけなのに、これだけ違うものかなーと実感。
ちなみに、X-BOXでのMMORPGっぽいのをどうやら並行して作ってるらしきコメントも。
どういう形になるのかはわからないという断りつきだけど、どうも早い段階で情報が出てくるのかもですね。
FF11-2みたいな感じになるのかどうか、気になるところ。

●次の拡張ディスクについて
今回は発表はなかったものの、近日中に情報が出せそうだ、とのこと。
一応、浜村さんから「エルシモの下のほうが・・・とか東方が・・・とかって感じがするんですけど・・・」となかなか鋭い質問が来てたんですけど、基本的にはコメントはなしw
でも、基本的には前回のディスクとはまた違う方向を模索してるとのこと。
ただ、それに関連したコメントなんですが、どうも新しい召喚獣は、そのディスクで導入される様子ですね〜。音叉の場所がないからってのもあるんだけどw

●アビリティなどの追加に関して
「前回のバージョンアップはライトに楽しめる感じのものだったので、もう少しコアな人たちに楽しんでもらえる要素も追加しますよ」というコメントが。
その中で、ジョブアビリティの追加の予定があるという話が出ていました。
ただし、これの一部は、おそらくメリットポイントを使うものになりそうです。
・何ポイントかを使用して新しいアビリティや魔法、歌を習得するイメージ
・ただし、いくつかの中から1つだけ選択できるようになる
これを元に、個々人の差別化をはかるイメージらしいんですけどw

●次回バージョンアップ
10月20日くらい?という浜村さんの読みがかなり鋭い様子w
なんにせよ、今までのペースと同じような間隔になるようですけどw
次は、ライト派、やりこみ派の両方に配慮するとのこと。
なお、NMに関してはそろそろ落ち着こうという感じのようです。
つーか、オレも追いついてないッス。。。w

●白サブリガについて
サブリガファンのために、今後もサブリガ頑張るといっていたアートディレクターの方、すげー渋いいい声でしたw
白サブリガについては、前回のサマーカーニバルでネタで口に出したら作らざるをえなくなったらしいんですけど^^;
で、装備品については、技術面での改善が見られ、多少凝ったつくりのものが導入できそうとのこと。あまりきらびやかになりすぎてもという意見もあったので、違う方向なんでしょうけどね。

●プロマシアミッションについて
エンディング迎えて淋しいという意見が多いようで、イベント担当の方もすごく自信に満ちた顔をされてました。多分もともとサンドリアのイベント担当の方ぽいですけどw
あのキャラクターは?というのは、クエストなので随時フォローしていく様子。

●デュナミスについて
久しぶりにここに手を入れようという感じみたいです。
どうも、18人で入れるENMとかを導入できているので、それ以上のものをやりたいとかそういうニュアンスでしたが・・・。
要は、大人数でのイベント戦闘がもう少しできるようになるってことなのかな?
なんにせよ、裏世界、金やらしがらみやらが多くて辛いッスよ・・・w

●廃人装備(?)について
マートキャップですが、全ジョブ75になった方が4人。
そのほか、条件を満たしてゲットした人も数人いらっしゃるようです。
浜村さんが、「現実での職業が激しく気になる」というと、失笑が・・・w
また、裏世界のレリックについても、最終形態もいくつかのサーバでちらほらと出てきたそうですよ。んー、遠すぎてイメージが浮かばない・・・w

●ヤリの強いジョブ
「個人的に、誘われないジョブとかどうなるのか気になるんですけど。槍の強いジョブとか・・・」と浜村さんが言った途端、会場は大爆笑&拍手喝采w
ここには手が入るようですよ?
楽しみにしててください、とのことでした。

●BCでのあの装備について
既にアナウンスされてますが、中華対策でレアEXに成り代わったアイテムたちがBCで出ます。
今回、どこで出るのか、どれがオススメかが出ていました。
基本的に、NMがもともと落とす確率と同じになってる様子。
クジャクは5%の確率だそうですw
あと、アストラルリングがオススメで、4回に1回は出ますよ、とのこと。
コレに関しては、浜村さんがしつこく確率にこだわってて笑えましたw

また質問コーナーで、司会の女の人がしつこく食い下がってて超面白かった^^;
てめー、絶対廃人生活送ってるだろ、とミナさんと笑ってたりw

○忍者はどうなるんでしょう?
忍者については、盾として頭1つ出すぎてたのを抑えた修正だが、盾であることをなくすとか、アタッカー能力を取るという修正は行わないそう。
現状でも十分強いです、とお話があったんですが、どうなんでしょう^^;

○狩人はどうなるんでしょう?
これは浜村さんが、「ボク、実は矢をうってるんですけど・・・w」と話し出したことからはじまったわけですがw
どうやら、投てき>銃>ショートボウ>クロスボウ>ロングボウの順番で距離が決まってるそう。
投てき以外は、オートアタックが届く位置だとダメージが落ちてしまうようです。
クロスボウより銃のが短いのがかなり意外だったなー。

○謎の装置のパスワード
各キャラクターの頭文字3文字がヒントだそうですが・・・真相はわからずじまい。
結局正解はあるのかなあ。


<第二部>
こんな感じで第一部がおわったかと思うと、突然ステージがぐるぐると回転し始め、裏の方には12台のPCが。
そう、バリスタロアイヤルの決勝だったんですよ。
しかし、準決勝2試合、決勝1試合で、しかも一試合20分もあるため、かなり間延びした展開に^^;
■第一試合
前衛4人を揃えたOniPower(ラグナロク)vsバランスの取れたImperialGuards(カーバンクル)。
面白かったのが、OniPowerのエルモンクさん(プレイヤーは女性でしたがw)が、ヒュムの白魔道士を付回して、ピクピクしてたところで、カメラがなぜかいつもそれを追跡していましたwww
戦術的には、前衛2人でペアを組み、1人を撃破していくOniPowerが結局勝利をモノにした感じ。
前衛4人は珍しいということでしたが、シーフさんが盗みつつ効率的に攻撃していて、勝利コメントも、「うちのシーフは全サーバーで一番うまいと思います」と関西ナマリでメンバーが答えていたのがとても印象的でした。
ちなみに、司会の廃人姉さん、カーバンクルの人らしく、とても残念そうでしたが^^;

■第二試合
決勝進出チーム中、一番得点失点が少ないのに、なぜか撃破数が一番多いというHighPower(ケルベロス)vsなんかメンバーのパフォーマンスが激しくうざかった(w)Lovehame(シレン)。
Lovehameはハメと読むそうで・・・いいのかよwww
で、実はこのラブハメ、得点も失点も一番多いチームということで、ある意味盾と矛の戦いのような感じだったんです。
とはいえ、ハイパワーの方は、竜騎士さん2人が交互に登場するというユニークで、ある意味竜への愛を感じて、応援していたんですが、Lovehameに大差を付けられてしまっていました^^;
それでも、カメラは竜をけなげに写していて、個人的には彼らを応援しちゃったりもしてw

■決勝
ということで、前途のOniPowervsLovehame。
得点王のシーフを抱えたこのチームがいけるのかと思いきや・・・実は、勝ったのはLoveHameでした。
ラブハメのほうは、それぞれの動き方がよかった上に、なにより囮の白さんがめちゃめちゃ固かったんですよ。
前衛3人からWS受けても、平然としてたというのがすごい・・・。
その間にさっさと攻撃し、ペトラをシュートしまくった方が勝つのは、まあ必然だったのかなあーと。

というわけで、気がついたこといくつか。

・前衛はサポ忍者がいなかった
殆どサポ戦士や、白、シとかだったような気がするんです。
サポシは、確かにペトラ取れる利点が大きいのかなと。
白がしっかり役割を果たすならば、サポ忍者はその場から動けないデメリットの方が大きくなっちゃうのかもですね。

・白の硬さがポイント
どのチームも殆ど白が入っていたんですが、この白の硬さがポイントだった様子。
どうしても狙われる役回りですからね^^;

・パライズなどは意外とつかってなかった?
これ、同行してくれたミナさんの意見なんですが、前衛が殆どスコハネだったのに、パライズいれないんだーということをしきりに言ってたんスよ。
確かに、耐氷がマイナスになる=レジできないってことだから、もう少し使ってもいいのかな・・・でも、実際は薬もってるんですぐ消されるのかも;

・詩人のミンネもポイント
試合中、詩人さんがいつも歌っていたのがミンネでした。
特に守るべき人を硬くしておくのがやはりポイント?

・シーフさんはアクトン着ていた
これ、すごく気になったw
シーフもスコハネ着るのかと思ったら、意外にも・・・。
このシーフさん、確かにうまかったんで、自分のバリスタ時にも見習いたいところ。
ターゲットの切り替え方、とんずらの使いどころがうまかったんだよなあ。


ちなみに、勝利したチームには月桂冠が送られていたんですが、激しく性能いいらしいということを聞いた司会のお姉さん(またかw)が、
「せ、性能は?どうなんですか?」とつっこんで聞いていたのがテラワロスwww
女の子らしく「カッコイイですね〜^^」とかコメントしとけばいいのに・・・w


<第三部>
スペシャルゲストとして、なんと植松信夫さんが・・・めちゃめちゃビックリしました。いやー、実は初植松だったんです・・・wファンクラブにも入ってるのに。
まあ、普通のおっさんでしたが、、、でもあのトークそのままだったな。
ちょっと寒い笑いのシーンも含めて、とても楽しかった^^

で、プロマシアミッションのエンディング曲を増田いずみさんというオペラ歌手の方が熱唱しておりましたが、オペラ歌手なのにジーンズという出で立ちがとても興味深かった。
見た目でオペラを判断せず、これを機にオペラに是非触れてほしいと彼女。
ゲーム中とはどうやら若干バージョン違ったようですが、オレはまだそこまで行ってないのでなんともorz
この曲に関しては、iTunesStoreでも9月より取り扱いになるようです。

トークの中では、この曲を入れるいきさつがあれこれ。
どうも、E3のイベントで田中さんと植松さんが同じホテルだったので、酒を飲んでるときに急に植松さんが、以前依頼された曲のことを思い出したらしいw
それで、側近の人に「必要なら呼んで」と声をかけたら、是非にという流れになったようなんですが・・・思い出さなかったら入ってなかったのか^^;
あと、どうやら来年国内コンサートをやるようで、今度こそ聴きに行きたいなあと思っているところです。

増田さんの声は、オペラ歌手にしては珍しく歌いこまないタイプの人で、すごく聞きやすかった。
植松さん曰く「最初歌いこまないでと御願いしたんだけど、この人の声は違う、もっと感情を入れたほうが絶対合うと思った」なんて仰ってたんですけど、どちらかというと、ビブラートも少なめで、透き通った感じのソプラノの方でした。
まあ、会場の音響自体はあまりよくなかったため、ある程度作りものっぽく聞こえちゃったのは仕方ないところですが^^;


<第四部>
個人的にはこの第四部を目当てにきたような感じでしたけどねw
スターオニオンズのライブ、なんですよ。
とはいえ、実は買ったCDのほうは、ちょっと評価保留中だったんですけど^^;

1.ユタンガジャングル
CDに未収録のこの曲。タムやバスドラが激しく鳴るアーシーな感じのアレンジで始まったんですが、途中からロック調に。
このアレンジ、原曲のイメージを生かしつつも、ロックっぽく仕上がってて、とてもとても好みでした。
もともとのユタンガは好みとしては微妙ですが^^;
途中のギターソロがいぶし銀な感じで、すごく好感触。
ただ、谷岡さんのピアノの伴奏の部分、ちょいと音量バランス微妙だったかなという気もしますが。
何にせよ、これなんでCDに入れてないんだよ、と文句言いたくなったりもw

ーMC−
こんばんはー、スターオニオンズです、とアイサツしたのは闇の王の曲でおなじみの谷岡さん。
去年のサマーカーニバル限りと言っておきながら結成したのは、30過ぎた大人はうそつきだからです、と嘯いてらっしゃいましたが、こういうウソなら大歓迎ですたい。
もっと騙してくれーw
大阪弁がちらほら混じる、気のいいおねえちゃんという感じの谷岡さんがMCをやってたんですが、多分このバンドのリーダー、FF11のメイン作曲担当の水田さんっぽいですよね・・・。
なんでMCをやらないのか、すげー不思議な感じもしましたが、谷岡さんのトークは、確かに慣れてるというか、聞きやすかったです。
途中でドラム担当で、FF11翻訳担当のマイケルさんに話が振られてたんだけど、某マイケルサイトさんの影響か、マイケル大人気でしたよ(;´Д`)
というか、オレもミナさんいなかったらマイケルー!!!って叫びたかったZee(アホw
マイケル、妙に日本語がうまくてビックリしたさ・・・。

2.ロランべりー平原
アレンジのままのまったりとしたアレンジ。
主旋律は、キーボードのパンフルートっぽい音で、サックスとかよりもコチラの方が好きでした。
ただ、個人的に、この曲、原曲がとても好きなんですが、アレンジのはちょっとまったりしすぎて、原曲の切なさがあまり出てない感じもするんですけどね・・・。
演奏自体は、ほぼCDのままということもあって、とても安定してました。
マイケル、なにげにドラム小技が利いててうまいし・・w

3.モグハウス
CDのままのアレンジのこの曲、始まって少ししたら、主旋律担当のキーボード甲田さん(モンスターハンターなどの音楽担当)の音がまったく出なくなってしまってw
マイケルがドラムをドスドス叩いて中断www

−MC−
ということで急遽メンバー紹介が始まったわけなんです。
最初にギターの関戸さん。
奥さんにギターの弦を買うといいつつ、ギターを買ったら怒られた、との小話が。
当たり前だろ・・・w
また、ドラムのマイケルは、どうやら北海道で英語の先生をしてたらしいですよ!
日本語がとにかく普通にナチュラルで、また話が面白いんだよなあ。
マイケル「校長先生に呼ばれたんですよ!ある日」
谷岡さん「マイケル、話長いよ・・・終わっていい?」
マイケル「というわけで、スクウェアエニックスに入ったんです」
会場「ちょwwwwwマイケルwwww」

ちなみに、中断後は普通に展開しましたけどね。
夜遅くなってきたこともあって、心地よいテンポと音でした。
ここで、ゲストの羽生田さん(FF11宣伝担当、BLACK MAGESでの激しいドラマーとしても有名?)が出てきまして。
激しいドラマーさんが入って何するかと思いきや・・・。

4.Awaking
闇の王のあの曲。
CDではトランス風にアレンジされて、正直不満だったんですが、こちらは原曲をよりカッコよく、ロックアレンジしたような内容。
これが激しくよかったです。たまんねぇw
これをCDに入れてくれよ・・・(;´Д`)

ということで、何気に拍手喝采&アンコールの手拍子が鳴り止みませんでした。
メンバーも最初から用意していたアンコールの曲を披露してくれました。

5.セルビナ
セルビナ、こちらはCDの曲のが好きだったりするんだけど、今回は原曲ママでしたねw
でも、谷岡さんのピアノソロも雰囲気出てたのと、生っぽさが出てて、いいアレンジだったと思います。
ま、個人的にはマウラですけどね・・・w


というわけで、長かったパーティーも終了。
ちなみに、お客さんは1000人程度ということで、なかなかの大盛況でした。
正直、しり込みしてたこういうイベントですが、値段の2000円は十分に楽しめたかなと思ってるんですけどねw
願わくば、次回はもう少し大人数で行ってみてもいいかなーと。
来年は、前もって募集かけてみるんで、関東周辺の方、よかったら一緒にいきましょーw
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
司会のお姉さんテラワロスww
まさに職権濫用ですねw

わたしのMMOにはそういうファン感謝祭っぽぃイベントがないので、正直うらやましいなーと。
(一応それっぽいものはあるものの、開発者さんや有名人コアユーザーが出てきて今後の展開についてあれこれ語り、しかも一般参加者が何千人、ってのはない)
バリスタロワイヤル?っぽぃのはありますけどね。
あやみ: 2005.08/29(Mon) 08:23 Edit
なかなか面白かったようで
裏山鹿…仕事が無ければ行ったんですけどね〜。残念。
来年あったら是非ご一緒しましょう!
Fou: URL 2005.08/29(Mon) 13:46 Edit
TB有難う御座いました^^
こちらからもTBを(*´Д`*)

しかしすごいレポですね!
人によってレポートの力の入れてある場所が違うので、
全部読むと行った気分に浸れますね(笑)

てか、ネットラジオもスゴイ!!
リコ: URL 2005.08/29(Mon) 14:03 Edit
無題
>あやみさん
お姉さん、職権乱用甚だしかったんですが、分かってない人が司会をするよりも余程よかったような感じでしたけどねw
FFの場合、ROよりも年齢層高いから、余計に一般の方でも廃人層っているような感じなのかも。

でも、ROはROで、花火大会とか変なイベント多いですよね〜。
FFは、たくさんのキャラを育成することが難しいので、実質1キャラ育てるので手一杯な感もあり、どうしても閉塞感が出てきちゃうのは否めないわけで、その点すごく羨ましい点も多いかな。
まあ今回も、ファミ通主催という形なので、これがスクウェアエニックス公式のものなら、もっといいのに、なんて思っちゃうけれどw
んー、とりあえず隣の芝生は青く見えるっつーことで。

>Fouさん
是非Fouさんともご一緒したかったです><無念。
まあ、これに限らず、何か面白そうなイベントは是非ご一緒してやってくださいね。

>リコさん
うあ、タイム差でコメントいただいてました^^;
TB頂き本当にありがとうございました&突然のトラバすみません〜。
ラジオはお恥ずかしい限りなんですが、ナビゲーション分かりにくいので、一応宣伝しとりますorz
リコさんとこのレポ、すごく楽しくて、当日のあれこれをつい思い返してしまいましたよ。

というわけで、また遊びにいかせていただきますね〜^^
タレ: URL 2005.08/29(Mon) 14:07 Edit
おつかれさまー
ヤリの強いジョブ ってのは戦士ですかw?( ´∀`)

私もスターオニオンズのライブはうらやましかです。
まだCD未入手なんですがタレたんのレビュー読んで
みても試聴聞いたりしてもかなりよさげですね。
浜村のオサーンは嫌いなんですが、公開インタビューは
いいですね。でも狩ばっかじゃなくてもっと他の
下方修正を突っ込んでくれw。って無理だろな〜w。
ぽー: URL 2005.08/29(Mon) 16:16 Edit
エコノミー症候群になっちゃうような椅子
カレーの人がやってきましたよ('Д')ノ

肉の賞味期限がヤバスっていう理由で、家まで本運ばせてしまいましたwあのカレー実は最初ルーが足りなくて緩かったんですよねw んで、来るまで煮詰めてたw

司会のお姉さんは、このイベントにまさに打ってつけだったと思います。「やっぱり記念撮影で盛り上がるのは無理でしたね」ってちょwwwwwおまwwwww


ちなみに空蝉の弱体突っ込まれてました。けど、いまなお頭二つ分くらい抜けてるって言ってたので・・・(´・ω・`)

あ、あとヤリの強いジョブって内藤でs(ry
みな: 2005.08/29(Mon) 21:29 Edit
イニシャルA
ここに書き込みするの初めてですね、ってことで、はじめまして。
ヴァナではたしか、結構前ですが神蜘蛛BCに一緒に行ったことがあったはず。

んで、我らがビスマルクは、過去に4つのサーバから移転してきた人達が集まってるわけで、おれはラグナロク出身なんです。
バリスタロワイヤルに出てたラグナロクのチームに一番うまいと言われるシーフがいるってことで、実は思い当たる人が一人いるんですが、もしかしてsのひとって、全エリアサーチしたときにかなり上に名前がきそうなミスラの人ですか?
キャラをシーフで始めたおれとしては、なにげに昔は憧れのひとだったりしましたYo!
イースト菌: 2005.08/29(Mon) 23:21 Edit
足の長い人はカワイソスw
>ぽーさん
疲れました・・・でも楽しかったですよー^^
スターオニオンズ、興奮したってわけじゃないけど、闇の王とかはホントライブハウス並みの盛り上がりでよかったですたい。

まあ、狩人以外にも気になるってのは同意。
戦士とかは、ある意味完成されてるって思われてるのでしょうかねー。うーむw

>ミナさん
ご一緒してくれてありがとうでした。
カレーうまかったッスw

司会の人、絶対天然だよねぇ。
FFでは非女系キャラと見たよwww
内藤は・・・(ry

>イースト菌さん
こちらでははじめましてですね〜。
カキコミありがとうでっすw
といいつつ、ミナさんとこ他で何気によくお名前拝見しとります。
サイトもコッソリ見に行ってるしw

しかし、ラグナロクからの方だったとはー!
オレは生粋のビスマルクっ子なのですよね。
つか、最初シーフからってマジですか?w

ちなみに、その人はヒュームだったんですけどね(´・ω・`)
でも、僕にもモンクの憧れの人とか何気にいますしね・・・今でも忘れられません。
タレ: URL 2005.08/30(Tue) 02:43 Edit
無題
横レスで(笑)
全鯖一ウマイ!とチームの方に言われたシーフさんはGがつくエル♂だった気がします(´ω`)
コメントした暗黒さんはヒュムでしたが。
暗黒さんがリアルで結構イケメンだと思いました!(それで覚えてるのか!)
リコ: URL 2005.08/30(Tue) 03:26 Edit
むむむ
うわちょとまぢかうちのサイトは歌がうまいひとにはみせらrdrftgyふじこl
まあうちヤツらは歌がうまいとかじゃなくて歌詞のねじれ具合がウリなんですけど、歌唱力はもっとどうにかならないものかとorz
そもそも歌ってるのが主催者で他は彼の趣味につき合わされてるだけなんでなにげに歌ってる人が一番歌唱力がないとかなんとかってうわなんかフォローになってるのかフェローになってるのか(?)ともかくごめんなさい?

しかしシーフはどちらにしてもミスラのAのひとじゃないのですねー。
ちなみにおれはキャラ最初シーフで作ってます。
当初おれが勝手にイメージしてたシーフってのは、姑息でケチで小粋(?)なジョブだったんですが、不意WS全盛(当初だまし未実装)になってからは連携ダメージがすべてになってしまって、ぜんぜんおれ好みじゃなかったので、期待した新アビだまし討ちがダメージ上乗せアビだったと知ったときに辞めてしまいました。
でも、今でも心は昔のままの『シーフ・ザ・おれ』ですYo!
イースト菌: 2005.08/30(Tue) 10:43 Edit
あ、エルでしたね・・・w
>リコさん
突っ込みありがとうございます〜orz
そうだ、エルでしたねw
暗黒さんは、なんか変なグラサンが気になったものの、確かに整った顔をしていたような。
というか、ぶっちゃけ男は興味がなくて覚えていまs(コラw)

>イースト菌さん
う、歌が上手いって【誰ですか?】(;´Д`)
バンドのメンバー、すごく楽しそうでテラウラマシスw
つーか、上手下手じゃなくて、音楽はなんか感情に触れる何かがあるかどうかなんだと思いますもの。
いつか生で演奏を聴いてみたいとか言ってみるテスツw

シーフが小粋なジョブってのは同意だなあ。
自分も大ダメージを出すところがスキなんじゃなくて、パーティーをあれこれ操作するのが好みなだけなんスよね。
そういう意味では、もっとカギ開けができたり、アイテムをちょろまかしたりする能力がほしいなと思うんだけど。
しかし、黒のイメージが強いからマジで意外w
いつか、シーフAFになった姿も見せてくだされ〜v
タレ: 2005.08/30(Tue) 15:23 Edit
Where are you come from?
>イケメン
あれは実況のルパン小島氏が「イケメン、イケメン」言ってたから、遠くてよく見えなかったけどとりあえずイケメンなんだなぁという認識ってか男なんて覚えt(ry

>『シーフ・ザ・おれ』
暗黒はなかったことになってますか?(´・ω・`)


そういえば、タレたんは生粋のビスマルっ子らしいけど、いまや生粋の新鯖っ子が多いのだろうか(´・ω・`)

ちなみに僕はラグナロクっ子です。
みな: URL 2005.08/30(Tue) 22:59 Edit
考えるな、感じろ。
もともとうちのバンドは、主催がフォークソング好きで、フォークをベースにしてるんで、『思った事を感情にまかせて歌い散らす』みたいなスタイルになってる感じですかね。
しかもその主催はかなりの変わり者なので、内容もかなりおかしなことになってます。ただ、これはうちのアレンジの子も言ってることですが、主催の歌詞は借りてきた言葉じゃなく、ちゃんと自分の言葉を使ってるところは(内容の良し悪しはともかく)リスペクトできると。
歌詞書くのって蝶難しいので。
とまあ、うちの子らも実力はともかく音楽をやってるだけはあって音楽好きなんですけど、その影響かおれも結構音楽は好きです。
専門的な知識は無いんですけどね。
なんか影響受けてる両名がテクノとフォークっていう両極端な好みの人ですし。
そんなおれの好きなとこは、ジャズっぽいポップとか、テクノポップとか、そこらへんなんで、専門的なことを言われると違うジャンルなのかもしれないけど、タレさんのピアノアレンジとかはかなり好きですYo!
『Happy Material』とかはかなりツボです。

>暗黒
確かにシーフと黒の間には暗黒がはさまれてるわけですわ。
黒と黒の間にはさまれた白はひっくりかえって黒になるわけですわ(?)
暗黒を始めたのはなんだったかな。
まあ、それまでシーフ一辺倒だったんで、他のジョブをやってみたら思いの他はまったというか、シーフ辞めるにあたってじゃあ何やるかってなったら、それまでちょこちょこやってた中では暗黒がおもしろかった、と。
でもまあ、レベルが上がるに連れて、暗黒のションボリ具合(主にWSの弱さ。当時スピンもクエWSもなかったし、ギロは連携向きじゃなかった)に傷心して、暗黒の精霊スキル、弱体スキル上げに始めた黒をそのまま続けて今に至るとか。
でも、いろいろなジョブを30くらいまではやってみたりして、一番しっくりくるというか、飽きないと思ったのが黒。75の今でも他のジョブをやることにあんまり魅力を感じないんでそのまま黒で歩き回ってるし。
シーフについては、だまし討ち実装の時期でやめてしまったためにLV48にして未だだまし討ちが使えないという事態に陥ってしまい、パーティに参加できなくなったとかなんとか。
これが30前後で止まってたならまだ使えなくても許容範囲内かもしれないけど、48で使えないとか有り得ないだろうと。
シーフAF、欲しいんですけど、だめかもしれないorz
でもまあ、AFは欲しいと思ってる一方で、おれがシーフとして生きてきた時代には存在しなかったAFを着たシーフってのは、なんか別のジョブに見えて、着たく無いって思ってしまってもいたりして。

ろまんちすとなおれをえんしゅつちう。
イースト菌: 2005.08/30(Tue) 23:49 Edit
心のままに
>ミナさん
ラグナロクかあ・・・FFはじめる前から実はラグナロクの方の日記をちょっと読んでいたんですよ。
某ハゲモンクさんなんですけどw
そういう意味では他のサーバーよりも何故か近しき思いがある場所なのかもしれません。
ってか男が言うイケメンって言葉、女の子が女の子にかわいいっていうのと同じで、微妙な使われ方をするような気がするw

ところで、お貸しした本、Vシリーズに関しては地球儀のスライスの最後の短編→「黒猫の三角」以下敢行順に読んでいってくださいね。
このシリーズ、前回までと雰囲気が違うなというところあると思うんですが、それこそが最大のトリックだと思ってくださいw

>イースト菌さん
フォークバンドって、どうも言葉の使い方に偏りがあったり、ウソ臭いものを多かったりするんで、自分の言葉を使うバンドっていうだけで既に貴重な気がする。
歌詞は、オレも書けないんですよね。
なんか性格なのか、小難しいものが出来ちゃって・・・つい考えすぎるからかもしれないですけど。

ジャズっぽいポップというと、Orange Pekoeとかかなりオススメかも〜。
http
もしよかったら聞いてみてくだされw

AFについては、もうオレがFFはじめた頃には既に存在していたので、あれが標準だと思ってる節があるのは事実なのかなあー。
初期の頃のドタバタを話に聞くだけで羨ましいんだよなあ、個人的には。
でも、ジョブ特性が変わっちゃって云々の話、すごく分かるんです。
元々赤魔道士をやる予定だったんですが、途中からリフレシュ導入以降、どうも自分の知ってる赤魔じゃなくなってしまった気がして、レベル上げるのやめちゃいました。
AF自体は着てみたいんだけどな〜。。。
タレ: 2005.08/31(Wed) 11:48 Edit
ハラペコー
テクノ好きな方の友人がかなり広い範囲で網羅的にCD持ってるので、実はオレンジペコーも聞いた事あるんですよね。
でもあんまりいろいろ聞かされるせいでどういうのだったか具体的には覚えてないorz
好感触だった印象はあるんですけど。
というわけで、近いうちにさっそくレンタル屋あたりで借りてみますお!
ちなみにいま自分が一番好きなのは(ジャズっぽいかは微妙?だけど)クラムボンって人たちですお!
イースト菌: 2005.08/31(Wed) 14:00 Edit
地球儀のスライス
ちょっとづつですが読んでます。「まどろみ消去」のときも思ったけど、短編だと全然雰囲気違うんですよね。

ところで、「まどろみ消去」のときは登場人物の名前がみんなカタカナだったんだけど、「地球儀のスライス」の一本目の話は漢字でした。2本目はカタカナだったけどね。

これすらもトリックだったらどうしよう(((( ;゚д゚)))アワワワワ

話は変わるけど、未読の本を整理してて、星新一好きなら「プラトニックチェーン」は結構オススメかもしれないと思った。
みな: URL 2005.09/01(Thu) 02:01 Edit
まちわび まちさび
>イースト菌さん
クラムボン好きかあw通だなあ・・・。
マニアックなことをさらっとやりつつ、それがさらにポップに響くレアなグループだというのが個人的な感想。
とはいえ、最近?と耳にしてないので、今度レンタル屋走ってきますお!

つか、オレ逆にテクノって全然聴いたことがなくって。
もしオススメとかあれば教えてやってくだされ。

>ミナさん
ああ、言いたいけれどいえないことが沢山・・・。
漢字とカタカナは確かそんなに意味がないと思うんですが、その中だととある話だけ(ry

短編も雰囲気違いますが、女王の百年密室とかはまた多分違う雰囲気かも知れないっすね。
タレ: 2005.09/01(Thu) 10:53 Edit

trackback
この記事のトラックバックURL:
実は今日はファミ通主催のサマーカーニバルに行って来たのでした!開発チームトークショーの内容を箇条書き。・秋くらいにまた大きいVupがあるらしい?・竜がPTでも活躍できるようにちょっと調整するらしい?・拡張ディスクを作成中らしい。・18人以上で戦闘するエリア(新し
B☆K 2005/08/29(Mon) 14:04

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
タレ
性別:
男性
職業:
ホストと言われるけど違います(´・ω・`)
趣味:
音楽だいすっき!
自己紹介:
Bismarck鯖でぼんやりと生きています。
音楽大好き(聞くのも弾くのも作るのも)、それなりに拘るけどがむしゃらは好きじゃない、PTは会話がないとつまんない・・・そんなヤツの日常ですが、よかったら見てやってくださいませっ。

Profile
最新CM
[05/21 タレ]
[05/14 ぽくぇ]
[05/09 タレ]
[05/09 ふぁる]
[03/18 ひほ]
バーコード
ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]